VOICE

2018.11.30

《ロケーションについて》
・最高のロケーションです。
・特に砂浜の白とお庭の緑、サンセットの赤のコントラストが素晴らしいです。
・そのままお庭を通って砂浜に行ける様になっているので、スタッフさんに写真をお願いしましたが、
笑顔で対応下さり、いつもなかなか笑顔で写れない主人がめっちゃいい笑顔で最高の思い出になりました。
・お手隙のときに、ただ写真を撮ってくださっただけではなく、構図にこだわって撮って頂いたのにはとても感謝です。

《お料理やドリンクについて》
・まずお薦めdrinkの〈マイヤーレモンスカッシュ〉
→薄切りした緑色のレモンが酸味がなく炭酸も優しく、どのお料理ともマッチしていておかわりしてしまいました。
またお肉料理の後に、そのレモンを皮ごとたべると、お口直しにもなるんです。

〈宮古島シーフードサラダ〉
→葉野菜が新鮮なのに柔らかく、プリっとしたエビとタコ、トマトの量とバランスがよかったです。

〈タコのカルパッチョ〉
→水だこで歯応えがありながら柔らかさがあって美味しかったです。

〈海老のアヒージョ〉
→海老,プチトマト,カマンベールチーズの組み合わせが最高です。別途バケットを注文できるのですが、ホロホロテでトロトロのチーズとの組み合わせは最高ですし、みじん切りのニンニクを余すことなく食べることが出来たので、一緒に注文してよかったです。

《ヤンバル鳥ゴルゴンゾーラ焼》
→ゴルゴンゾーラの独特な癖がなく、塩加減ががまろやかでバケットと一緒に頂くと、バケットがしっとりするので、また違う感じの食感を楽しめました。
残りの半分は冷めてから頂きましたが、ヤンバル鳥の旨味をより感じることが出来て、熱くても冷めても二度美味しく最高でした。

《ホタテオーブン焼》
→今まで頂いたことのない最高の食感と、三種類の味付けで、ホタテがあまり好きではない主人も、殻ごと小皿に写して旨味たっぷりの出汁を余すことなく頂いてたのにはビックリしました。

《手羽先と砂肝のコンフィ》
→骨からするっととれる手羽先は、あとでstaffさんから伺ったのですが、 フランスの調理器具で低温調理されたらしく、しっとりジューシーで、女性にも食べやすくおすすめです。

《シャトーブリアン》
→分厚く柔らかいお肉も最高でしたが、たっぷりのお野菜が、野菜本来の味が濃くて美味しかったです。
二種類のタレ,わさびと塩がどれも相性がよくてあっという間に食べてしまいました。
なんといってもコスパが最高で、東京でいただいたら倍以上になるのでは?!

《黒糖クリームブリュレ》
→味が濃厚なのにしつこくなく、お料理をたくさんいただいた後でもさっぱり頂けました。

《マンゴーソルベ》
→マンゴーソルベの下には、マンゴーのシェイブアイスがついていて最初は量が多く見えましたが、さっぱり爽やかで止まらなくなっていました。

長く滞在してあっという間に夜になり少し冷えてきたので、わがままを言って、さんぴんちゃcoldを、
hotでとお願いしましたが、快く対応してくださり、体が温まり最後にほっと出来ました。


全てのお料理の盛り付けが丁寧で心が癒さる数々でした。


《スタッフ・店内サービスについて》
→ロケーションやdrink、お料理も最高でしたが、一番はスタッフさんのお気遣いや、スタッフさんの連携が最高で、特にお料理を出すタイミングが絶妙でした。
そのお陰で、ゆっくりサンセットタイムを楽しむことができましたし、こんなに様々な色合いがあるんだなぁと感動しました。

《何かお気付きの点がございましたらご記入下さいませ》
→サービス満点過ぎます(笑)